ライブネット授業

インターネットで配信されるライブの授業です。生徒からは、チャットで、ウェブカメラで質問ができます。
 
対面塾のように目の前に先生や友達がいるわけではありませんが、ネット教室では、先生とは1対1、友達とはチャットで仲間になり、一丸となって学力の向上を目指します。 
 

 

 

1.講師

先生のライブ映像が映し出されます。
 
 先生の静止画やホワイトボードだけが映し出される映像教材の学習塾もありますが、受ける側は味気なく途中で飽きが来るようです。弊社のライブネット授業では、授業中は常に先生と生徒は一緒に勉強している一体感があります。
また、図形や軌跡の変化などはカメラを通して正確に説明できるので、生徒の習得度は更に上がります。 
 
 

.チャット 

授業中、分からないことは、チャットで質問ができるので、その場で解決できます。
対面教室で手を上げて質問をすると、『他の人の視線を感じるのでストレスになる』という意見もあります。その点、ネット教室では個人が特定されることはありません。分からない所はその場で解決することが最も学習効果が高いのです。 
 
※ チャットによる会話は可能ですが、個人情報となるメールアドレス、個人名、学校名等の記入は一切、禁止しています。
 
 

3.投票ボタン 

先生からの質問に生徒がボタンを押して答えます。出題は、択一問題や○×など多彩な問題形式があります。
 
生徒の解答は先生のパソコンに蓄積されるので、各個人の学習の理解度や進捗状況などが瞬時に把握できます。この機能を最大限に利用して、講義の内容をその場で変更したり、解説のレベルを変えたりとタイムリーな対応で学習効果を引き出します。
 
 

.ホワイトボード 

あらかじめ準備されたスライドを映し出します。
授業中は先生と生徒が同時に書き込みができます。生徒からの解答は投票ボタン以外にもホワイトボードへの記入による方法もあります。 
 
 

5.発言要求ボタン 

マイクを使った質問ができます。 
生徒が発言を要求すると先生の許可によって発言ができるようになります。自分の声がみんなに聞こえるのは・・・と思われる受講生はチャットを使って質問をします。 
 
 

教室は、お子様のパソコンです。

通学の必要がないライブネット授業は、お子様の部屋や居間が教室に早変わりします。
お子様は、教室の一番前の席で授業を聞くので、周りのことも気にせず、勉強に集中できます。リラックスして先生の授業だけに集中できるので、授業の習熟度が増すのは、当然のことです。
 

保護者のご負担を減らすことができます。 

通学型の塾では、授業が終わる頃には、塾の前に保護者の車が並ぶということを多々見かけます。ライブネット授業は、自宅で受講できるので、送り迎えも、暗い夜道を一人で帰る必要もありません。 
 

ライブネット講義だから、質問解決0分 

授業中の質問は、チャットで解決できます。
学校や通学型の塾は、周りの目が気になって、まあいいかあと質問がそのままになってしまうこともあるようですが、ネットでの授業は、「こんなこと、今さら聞いても・・・」と思うようなことも案外気楽に質問ができます。
 

保護者の見守りの中で学習できます。

うちの子、部屋で何をしているんだろう、塾で習ったこと、ちゃんとわかっているんだろうかと保護者の皆様は、学習塾に通わせながらも子どもの塾での学習状況がまったく分からないということがあるかもしれませんが、ライブネット授業はインターネット回線があればどこからでも授業に参加できます。お家の居間で、ご家族の皆様も是非、授業の様子をご覧ください。

勉強法に困ったときは