塾生を不安にさせない一貫した指導

市販教材とオリジナル教材の違い

 
一般的に書店で販売されている市販教材は、文部科学省の学習指導要領に沿って作成されます。しかし、学習指導要領には習得項目は記載されていますが、その途中の思考過程や細かな指導方法はなく、現場の指導者に一任されています。
言い換えれば、ある課題の答えを導く過程は自由です。しかし、答えに到達する過程を1つ学ぶ生徒と複数学ぶ生徒では、学習効果が大きく異なります。
 
弊社は予備校を運営し17年の歴史がありますが、最も生徒の学力を伸ばす教材とは何か?と質問されれば、もちろん、オリジナル教材です。と即答します。これは、大半の教育者も同意されますが、学生の個別性を重視した教育指導や学習教材作成はコスト面や物理面で難しことです。
 
しかし、弊社には、教育とITをブレンドさせたノウハウの蓄積があり、この特技を使い「吉田jr」の教材も原稿作成から印刷・製本、動画の企画・編集まで自社内で責任を持って行います。 

予習動画

予習テスト

Webテストには、いくつかのパターンの問題があります。単に正答を選ぶ問題のみではなく、実際に記入する、複数の選択肢を正確に解答する方法等があります。
 
 
■ ○×問題

問題に対して「 」か「 ×」で解答します。
 

■ ドラッグ&ドロップテキスト

テキストラベルを文章中の空欄にドラッグ&ドロップして解答します。
 

■ ドラッグ&ドロップイメージ
テキストラベルを背景イメージのドロップゾーンにドラッグ&ドロップして解答します。

 

■ ミッシングワード選択
問題テキスト内の空欄を埋めて解答します。

 

■ 記述問題

問題に対して、文字や数字を記述して解答します。
 

■ 組み合わせ問題
選択肢の中から正しい組み合わせを選択して解答します。


 
■ 多肢選択問題
選択肢から単一または複数の解答を選択して解答します。

 
■ フラッシュカード
単語や用語に一問一答で解答します。 

  

ライブネット授業

印刷テキストを用いたライブネット授業を行います。
(テキスト見本・中学1年生数学「絶対値」)

復習テスト

タイトルを入力します。

演習プリント

演習プリントは、印刷教材です。復習テストをした後で、実施します。
 
問題の上にマウスのカーソルをあててみると、解答・解説が現れます。
 
勉強法に困ったときは